2019年12月22日冬至祭@茅ヶ崎 翠晶香

翠晶香/くりすたり庵 共催
冬至の水晶の響きを浴びる Vol. 4
〜Vibrational Crystal Sounds of Winter Solstice~

2019年12月22日(日)冬至・一陽来復

一年の四季の中気で、重要な節目、分岐点である冬至は、「一陽来復」とも呼ばれ、古来、この日を境に衰えていた太陽の力が再び勢いを増して太陽が生まれ変わる日、新年の起点とみなされていました。この冬至の日にみなさんと集い、冬至のパワフルなエネルギー、そして水晶の響きと共鳴し、無病息災を共に祈り、旧年の厄を払って新年を迎える準備をしませんか。

第一部 13:00 開場 13:30 開演
第二部 16:30 開場 17:00 開演

【参加費】
前売 ¥4000(事前お振込)
ペア割 ¥7000
当日ペア割 ¥8000
当日 ¥4500

【定員】25名

【会場】音の癒しサロン・翠晶香(すいしょうか)
神奈川県茅ヶ崎市共恵1-11-8(JR東海道線茅ヶ崎駅南口徒歩7分)

【お申し込み/お問い合わせ】
翠晶香
TEL 090-1038-7505
メール suishokachikako3@gmail.com

【出演】令音(れいおん)
・翠晶香☆千香子(糸魚川ヒスイ・クリスタルボウル、カリヨン・チャイム、歌)
・牧野持侑(クリスタルボウル、カリヨン・チャイム、歌)

令音は、2019年8月1日に結成された牧野持侑と翠晶香☆千香子によるクリスタルボウルやカリヨン・チャイム、唄を中心とした癒しの音のユニットです。

翠晶香☆千香子
音大ピアノ科卒業後、ヤマハ音楽教室講師として長年指導に携わる。
2013年、アルケミー・クリスタルボウルと運命的に出会い、以来、奏者としての道を歩み始める。
2017年4月、糸魚川ヒスイクリスタルボウルをメインにした音の癒しサロン・翠晶香を生地の
湘南・茅ヶ崎にオープン。新月・満月の音ライブ、個人やグループを対象のライブやヒーリング、ワークショップなどの活動に加え、音の癒しユニット・令音でのライブコンサートやサウンドヒーリング活動を展開中。



牧野持侑
クリスタルボウルの響きを中心とした振動性音響楽器による「音の癒し」を探求して30余年。
国内外でのコンサート、ワークショップ、サウンドヒーリング活動や、「倍音浴」シリーズなど多数のCDを発表。。クリスタルボウル&ギター奏者の杉本直之とのユニット「Crystalian」でのライブ、CD制作に加え、今年の8月には翠晶香千香子とのユニット「令音」を結成。フランス製のカリヨン・チャイムを使った「マキノ式チャイム音響師講座」開始し、国内外でカリヨン・チャイムを使った音の癒し手を養成している。8月にカリヨン・チャイムによる「音の風水CDブック」(マキノ出版)発売。くりすたり庵主宰